FC2ブログ

春の山、北山へハイキング

 2012-04-21
2012年4月21日(土) 参加者3名+山仲間Oさんとその仲間3名

北山に“みのこばいも”という花が咲くので行きませんか?と友人のOさんからお誘いがあり、久しぶりに花見山行。しかも7名という大所帯も久しい。

世間は桜が満開、もしくは散り始め。
でも駐車可能のここはまだ咲いていなかった。今日の天気次第では帰りに見られるかなぁ…
001駐車地点

西洞の人家分布図。もうほとんどは離れているみたいだ。
003人家分布

登山口からしばらく行ったところに綺麗な滝。
沢筋を歩くので、花がここかしこに咲いている。
Oさんもその仲間の方達も花にとても詳しいので、今日は名前が覚えられそうだ。
019滝

歩き始めて(写真を撮ったり観察したりで結構ゆっくり)2時間半で三角点到着。
053三角点

三角点から10分ほど奥へ分け入って行くと、最高地点に着く。でも何にもない山頂なので寂しい限りだ。
220最高点

三角点の隣の空き地でゆっくり昼食。おまんじゅうやら果物やらお漬物やら、いっぱい頂いて
またのんびり下山開始。
1204210185下山

ここかしこにあった叡山すみれ。私は初見
006叡山すみれ

おなじみのカタクリ。花の中をのぞくと、桜の花がみえるというのはご存じ?知ってるよね~綺麗ですね
197かたくり

雪割りそうともみすみそうとも言うらしい。本当はいろいろ違いがあるのかも。でもみすみ草でいいんじゃない?
194みすみそう

お目当ての“みのこばいも” なかなか恥ずかしがり屋の花でした。いつまでも咲いてて下さいね。
208みのこばいも

すみれさいしん?
1204210057すみれさいしん

きくざきいちげ?この他にも、はなネコのメソウとかみやまかたばみとか。とても勉強になりました。
名前を覚えると、特別な花になるようで、いいです。
240きくざきいちげ

花や木をながめながら、のんびり山を歩くのも楽しかったです


スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://alpinekani.blog9.fc2.com/tb.php/92-c72f80ca

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫