FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

鳩吹山・うふふのバリエーション

 2014-03-27
2014年3月27日(木)   ほっちゃんとバンビとしんちゃん  山仲間のAさんとその山岳会のSさん

1年前に行ったバリ。またまたAさんと行くことになった。
なのに、3日前から風邪をひいてしまい前日は熱も…

気合いで治して今日は元気!

さてさてどうなる事か…

10時に集まった。今日は5人。
ザイルはいるかな?ガチャは?
うぅ…ん  
それよか保護メガネ?

とりあえずザックに収めて出発。

しばらくゆるゆると雑木林を歩いて、こんなとこらへんから岩場に取りつき手足を使って登る。
004_2014033023090756f.jpg

登った先はこんな大展望。
この展望の少し前に去年御一緒させてもらったA氏にばったり。しばらく一緒に行くことになった。
006_201403302308542ae.jpg

展望と春風を楽しんだ後は、またゆるゆると下る。
初めてみる滝
008_2014033023085578d.jpg

なんだかこの辺わかるぞ!と地図とにらめっこ
あ、ここだ~と思ったら足元に珍しい白いショウジョウバカマ
013_201403302308579ca.jpg

しばらくしてここらへんでA氏と別れ、鳩吹槍へ
014_2014033023085805b.jpg

ぐるりと回って先端へ
016_20140330230900d17.jpg

以前にも来たけどやっぱり3人が限度
お互い触らないでね

またまたぐるりと回って降りる

020_20140330230837451.jpg
急降下

沢の下まで降りて、また登る
そして、これは鳩吹八峰の最初
026_20140330230839345.jpg

昨日の雨の名残が、足にも手にも優しくない
でも落ちたら大変だからがんばる
がんばると、大絶景

そんなんを繰り返して、あんまりにもたくさん登ったり下ったりして、もうわからんくなった頃にカタクリの里への道に入った。

ここはかなり降りたので、綺麗な桜や
029_201403302308406ca.jpg

綺麗なカタクリ
を、めでる余裕など無く、これから登るであろう坂のことばかり気にかかる。
031_20140330230841a6e.jpg

いつもなら楽勝の急な登山道がなんとつらいことでしょう…

山頂近くの東屋まで、風邪の治りかけの肺が悲鳴を上げながら、なんとか登った。

そして、最後の道なき道…
降りだしの駐車場まで、あっという間に着いた。
035_20140330230842a06.jpg

ほんと言うと、肺が…痛かった。
家に帰ったら倒れるかも!と思った。

ところが、私って山に生きる身体になってるんだわ!!!!!なんて、思うくらい元気。

山の中で手や足をバタバタさせて、風邪は治しました。
おもしろかった~
スポンサーサイト
タグ :
コメント
なんて素敵な文なんでしょう。
もちろん、山行の中身も鳩吹スペシャルルートですばらしんでしょうが、なによりも文が秀逸でした。締め括りも良いですねえ・・・すばらしい!
ところで、前回もそうでしたが、その鳩吹槍って、どこらにあるんでしょう?
【2014/04/03 21:15】 | float cloud #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://alpinekani.blog9.fc2.com/tb.php/241-fa49a7b9

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。