FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

南木曽岳

 2014-02-23
2014年2月23日(日)   参加者 デイジーとしんちゃん

2週続けて大雪で、でもその後はさっぱり降っていないからスキーより歩きに行こうかということで、おなじみの南木曽岳に来た。
行くところに困ると南木曽岳。
登山口から山頂までの標高差が以外とあって1100mほど。
しかも途中からトレースがないことが多く、そこからは大岩があって越す為のルート選びに経験値がものをいう、意外と楽しい山だ。
テント持って行っても、カルカルでガシガシ行っても楽しい。
山の動物も多くて、知り合いは熊さんにあった。

で、今日は日帰り。
アイゼンとワカンを持って出かけた。

多治見5:40 = 登山口7:40 ~ 巨大樹の森9:45 ~ 10:45山頂まで2Kの看板10:55 ~ 大岩を越えて
13:20 ~ 13:30引き返したピーク14:00 ~ 2Kの看板14:45 ~ 巨大樹の森15:15 ~ 登山口16:45

登山口から固い雪が満載
鹿害予防のテープがやたらとたくさんある森を歩く
1_201402262343570ab.jpg

第二鉄塔辺りから見える伊勢山
7-8年前にあそこを登った時は、登山道がなくて残雪期のみの山だった。三角点を見つけた時は感激だった。
今は登山道ができてるとか…
2_20140226234358bac.jpg

1週間前?に歩いた人のトレースがしっかりと。
ありがたい。アイゼンもいらなくて楽ちん
3_20140226234337fb6.jpg

南に進路を変える。
鹿害のテープを張る作業中の若者が2人。突然目の前にいて少しびっくり。どこからきたのかしらん
ここから右は南木曽岳。左の尾根伝いにどこへいくかしら。なんとなく行きたくなるような尾根
4_20140226234338403.jpg

南木曽の方
5_20140226234340e38.jpg

中央が見えてきた
6_201402262343412c9.jpg

山頂まで2Kと看板。
ここまであったトレースがなくなった。
先週はここで引き返したのかな?
ひっさしぶりのワカンを付ける。
7_20140226234343656.jpg

ワカンを付けずに踏み出したらももの半分まで埋まってしまった。
ワカンを付けたらすいすいだ。

これは誰の足跡かしらん
8_20140226234314544.jpg

おそらくウサギといたちの徒競争のあとかしらん
ついついそのあとを行ってしまう。
彼らは軽いからいいなぁ~
私はまだ潜らないけどデイジーは時々わぁ!と踏みぬいている。
9_201402262343154c2.jpg

けっこうな急斜面を黙々と…
10_20140226234317e47.jpg

時々あっちへ引き返し、こっちへ引き返し…と飽きない。でも時間が…
11_20140226234318c3a.jpg

とても急な斜面。大岩が行く手をさえぎるので、左から攻める。
12_20140226234319d97.jpg

もう引き返しの時間だ。
大岩を越えたその上の空き地
その向こうは倒木地帯だ。
少し戻って左に上がるといいかな?と思ったが、デイジーがもう時間だから引き返すよ。と無情な発言。
13_201402262342527c9.jpg

少し戻ったピークでコーヒータイム。
14_20140226234254f65.jpg

御嶽
15_20140226234255f79.jpg

乗鞍と北アルプス。前穂がきりっと美しい。
16_20140226234257b14.jpg

中央だ
17_2014022623425852b.jpg

18_201402262342285ff.jpg

19_201402262342300f7.jpg

帰りは滑るように…
20_20140226234231f86.jpg

21_20140226234233fe3.jpg

登山口に着いて終了。
22_201402262342356ac.jpg

山頂までは行けなかったけど、雪と遊んだいい一日だった。
トレースがなくなってからはやっぱり歩みが遅くなって、それでも自分のトレースを付けていくのは面白かった。
また、行こう。今度はテント持ってかな?
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://alpinekani.blog9.fc2.com/tb.php/233-db072a06

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。