FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

鍋倉山BC + 戸狩温泉スキー場

 2014-01-13
2014年1月12日(日)~13日(月)  参加者4名 + ひめいちげさんとM子さんとH恵さん

そろそろ、どう?
まだ早いかなぁ~
でも連日日本海側は雪マークだし…
ということで、この連休は鍋倉へ

年末にひめいちげさんとお茶したときに鍋倉のブナ林の話をしたら、一緒に行くとのこと。
彼女たちはワカンで。
ブナの林を満喫してもらえそう(*^_^*)

1/12

多治見を4時に出て、途中ひめいちげさん達と合流して鍋倉山登山口へ
8時40分に着いた。
すでに車は私達を含め25台ほど。雪をかぶった車もあって、昨日からの泊まり組?
1_20140114101116a5b.jpg

ひめいちげさん達も早々に用意。
2_201401141011177d4.jpg

9時10分出発。まだまだ雪は少なく木が高い。
3_20140114101119300.jpg

沢の口もあいている
4_20140114101120564.jpg

鍋倉の方は風があるのかな?
5_2014011410105569c.jpg

小屋もしっかり出ている。さっきまで後ろの方を賑やかな声がしていたが、聞こえなくなってきた。
6_20140114101057599.jpg

小屋の後ろのホースが穴があいて噴水だ。
7_20140114101058340.jpg

ひめいちげさん達とコースが違ってきたのか姿が見えなくなった
日本海が見えてきた。
8_2014011410110071d.jpg

もうすぐ山頂
今日は風がない。12時半
9_20140114101101efa.jpg

無風の中シールをはずし
今日、新しい板のバンビさん、笑顔
10_201401141010266d2.jpg

11_201401141010279f6.jpg

携帯をかけてもあちらは圏外
山頂でくつろいで見える方たちに、もしいる間に3人のワカン組が来たらまっててと伝えてもらうことにして
あちらの斜面をドロップイン
12_20140114101029b12.jpg

13_201401141010305e3.jpg

14_20140114101032872.jpg

もう!!!
ふわっふわ~

登り返して山頂に着いたら
お鍋がまってました~

伝言を聞いて安心して作っていたそうな。
ワカンはトレースをちょこっとでもはずすと、潜る潜る…
もう途中であきらめようかと思ったけど、がんばったそうです。
15_201401141010028b1.jpg

おもちが入ったお鍋をおなかいっぱい食べて、満足満足。
お鍋も食料もお椀まで、全部持ち上げてもらって、申し訳ない~(__)

16_20140114101003e3e.jpg

17_201401141010055c3.jpg

18_2014011410100691b.jpg

鍋美人の三人です
19_201401141010079b2.jpg

14時半頃一緒に山頂を後に。
最初は先行していたのだけど、一回転んだらすぐ追いついてきます。
恐るべしワカン
20_20140114100941707.jpg

途中の空き地で、ダンボがゾンデの調子見と言って積雪調査
しっかり3mのゾンデが消えてなくなります。

すごい!
それでも藪がいっぱいで、下の方は滑りにくいことこの上ない。
21_20140114100943747.jpg

ワカンは、トレースをはずさなければそこそこ歩けるのだけど、スキーの滑った跡と見間違えると腰まで埋まってしまうそうで、大変。
22_20140114100944c38.jpg

雪雲が覆いかぶさってきた。
ワカン組は、腰まで埋まったりしてへろへろになったと…
23_201401141009459dd.jpg

16時やっと車まで到着。
24_201401141009464ad.jpg

山頂からあちらの斜面、また滑りたいね~
もう少し雪が増えてから、また来ようね!
鍋倉の山頂の鍋は格別だったね!!!!
ということで、今日の宿、大手荘に向かった。

大手荘はメンバーの一人と同じ名字。
なんだか親しみがあって、今回2回目。

夕食のときに、なんと!一人1杯ずつ地酒のコップ入り冷酒を頂いちゃいました。
冷たくておいしい~ありがとうございます(__)

1/13

昨夜から雪。車の上には20センチも積っている。
どうする?どうする?
朝ごはんが遅かったので、もう山には入れんね。
ということで、今日は戸狩温泉スキー場で練習
ひめいちげさん達は、車の運転も心配だし、雪ではどこも大変だし…ということで雪の降ってないところまでいくわ~と別行動になった。

ありがとう!気をつけて帰ってね(*^_^*)

10時頃から半日券の13時まで、滑りつくすぞ~

非圧雪の斜面を見つけては滑る滑る。
全体には雪質も良くて、しかもずっと降っているので新雪が斜面にはいっぱい。
時々ガスって見にくいけど、いいゲレンデでした。

13時に終わって、暁の湯に入り、ラーメンを食べて帰りました。

2日とも楽しい日を送れて、感謝感謝!!!
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://alpinekani.blog9.fc2.com/tb.php/225-7b66876b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。