FC2ブログ

木曽駒ヶ岳・宝剣岳

 2013-11-24
2013年11月24日(日)  参加者3名


シーズン初めのアイゼン歩行訓練に、木曽駒と宝剣に来た。
宝剣の山頂はあれから行っていない。
今日はけっこう緊張している。
富山の大雪に比べ、中央はあまり多くないようだ。

天気に恵まれて、富士山が見える。
1_20131126095911aff.jpg

夏道で乗っ越までしっかりトレース。
さくさくと歩きやすい。それにしても暑い暑い…
途中でアイゼンを付ける。
2_2013112609591287c.jpg

あまりの景色についつい足を止めてカメラ撮りまくり…
3_201311260959145bf.jpg

乗越に着くといきなりの強い風。
4_20131126095853361.jpg

アイゼンの調整がいまひとつのデイジーが乗越で直している間、景色の堪能。
宝剣山荘の屋根に足場がかかっている。年越しの改修?

ちょっと見えないかもわからないが、宝剣にパーティが。
私たちは木曽駒ピストンしてから行く予定。
5_201311260958554f8.jpg

駒ヶ岳に着いた。振り返り中岳と宝剣方面
6_20131126095856b66.jpg


登山者がいっぱいなので、カメラで撮ってもらう。
7_20131126095857835.jpg

けっこうゆっくりして、来た道を戻った。
木曽側からはそこそこ強い風が吹くので、これから登る宝剣へ緊張。

まずは途中まで登り、ハーネス等を着ける。
9_20131126095825e6d.jpg

ザイルは2ピッチ。
もうすぐ山頂だ。
10_20131126095827ee5.jpg

ビレーをするドナルド。
いろいろなビレーを教わる。雪山では素早い動作が大切だ。
11_20131126095828189.jpg

空木から南駒ケ岳。三の沢岳
12_20131126095830e95.jpg

御嶽から乗鞍
13_2013112609583146d.jpg

山頂で。
14_20131126095804d3a.jpg

南駒方面をバックに
15_20131126095806f9e.jpg

山頂は貸し切りで、360度の展望、しかもほとんど無風、という幸せな時間をいっぱいもらった。
お祈りをする。

下山開始だ。
16_20131126095807028.jpg

17_20131126095809f93.jpg

乗越から下もサクサクとアイゼンがよく効いて歩きやすい。
いつまでも富士山がよく見えて、今日は本当にいい天気だった。
18_20131126095810cd0.jpg

多治見6:10=7:55駐車場8:30=9:10千畳敷9:20~10:30乗越10:50~11:30駒ヶ岳12:00~宝剣山荘12:30~13:20宝剣岳13:40~乗越14:30~千畳敷15:05

この冬シーズン初めのアイゼン歩行訓練、アイゼンの調子も整って、まずまず。
友のお参りができたのでよかった。
安全に登山することがなによりのことと、友が教えてくれた。この冬も、そうあって行こう。
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://alpinekani.blog9.fc2.com/tb.php/212-90e602e4

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫