FC2ブログ

天狗城と松宇土へハイキング

 2012-12-16
2012年12月16日(日) 参加者1名+山仲間のヒメイチゲさんとそのなかま2人

12月も半ばとなり、この辺で雪山に行こうと思っていたのに、連れあいがタイへ長期出張

急遽、山仲間のひめいちげさんの山行に参加させてもらうことになった

ひめいちげさんと言えば、なべ

いろいろ冷蔵庫の中を見渡してザックに入れる。
今日はこの冬初めての、冬靴調子見山行も兼ねているので、要らないと思うけど12本爪アイゼンもザックの一番下に入れた。ちょっとしたボッカ?(12㌔じゃボッカと言わない?)

  多治見7:00=8:35八月堂P8:50~天狗城11:15~松宇土11:50~12:30鉄塔(鍋)14:00~P15:00


八月堂
京都にある二月堂と関係があるらしい。
昔は天狗城(てんがじょう)山頂にあったとのこと
地元の方が、女ばかり行くので、雪があるから気を付けてと心配して下さった。
009_20121218110221.jpg

ちょっと登ったらこんなにいい眺め。
しずかな山村が雪でお化粧しました。
012_20121218110223.jpg

さっき落としたばかり?
この山は鹿がいっぱいいる様で、そこらじゅうに落としてあった。
(そういえば、地元の方が「夏は蛭がいっぱいいる」と言ってみえた)
015_20121218110224.jpg

美味しそう…
016_20121218110225.jpg

なんとすばらしい くびれ
017_20121218110226.jpg

市井への分岐
向かって左が八月堂の方、右が市井へ下る登山道
帰りに貴船神社に降りる予定だったのだが、この分岐では降りれないと思ってやり過ごした。
でも他に分岐も降りれそうな斜面もなかったので、ここを降りて行くと貴船神社の方へ行けるのかもわからない。
020_20121218110244.jpg

恐ろしいもの発見
古いものなので、もうきっと睡眠中だろう…
032_20121218110245.jpg

いにしえの道標だね
034_20121218110247.jpg

寒々とした山々
鉄塔は広場になっていて、帰りにここで鍋だねと。
040_20121218110248.jpg

天狗城に着いた。
源氏と平家のいにしえの出来事が偲ばれる
052_20121218110249.jpg

松宇土への途中にあった
クマよけ? つい叩きたくなるね
057_20121218110313.jpg

アップダウンを繰り返し、べたべたの雪に滑りながら、松宇土に到着。
尾根の途中感がある山頂だね
記念撮影をして、もう気持ちは鍋!なので、さっさと戻ります。
059_20121218110314.jpg

鉄塔まで戻って風を避けて、用意。
毎度なんだけど、それぞれが持ってきた物を鍋に入れれば食べきれましぇん
065_20121218110316.jpg

今日はパワーアップした大鍋にお餅も入れて、お腹いっぱい。
でも、青い空にもなったし日差しも暖かくて、つい長居。

帰りにお地蔵さんを激写。
とってもやさしい笑顔です。
070_20121218110317.jpg

揖斐の山は静かでふかふかの暖かい姿。

お腹もいっぱいになったけど、気持ちも暖かくなりました


スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://alpinekani.blog9.fc2.com/tb.php/141-381e4b03

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫