FC2ブログ

岩倉川支流樽ヶ沢 再び遡行

 2012-09-22
2012年9月22日(土) 参加者3名

少し水が冷たくなった。
少し暖かめのウェアに替えたって、其々報告し合い、1時間半でゲート前に到着。
今日は前回足りなかったので30mのザイルを持ってきた。

本日の入渓点水量8:20
002 入渓ポイント

ネオプレーンのシャツで果敢に行きます。ここは上部がツルツルなので、右側に戻って上がります。
009 挑みます 戻って右へ

ザイルを引いて行きます。
013 ザイルを引いて行きます

爆流にかっこ良く挑みます。
017 水が冷たい

前回ザイルをつなげたので今日は30mを引きます。でも結果ちょっと短い…
024 ここもビレーします

今回は途中カムでビレーポイントを付けながら行くことにしました。安心です。
027 リードのバンビ

こんなナメが結構ありぐんぐん高度があがります。
032 ナメ

右から行って跨ぎそのまま行きます。結構ヌルヌルなので緊張でした。
035 跨いで挑みます

滝を登ります。
ここの岩はヌルヌルが多いので気を使います。
041 滝を登ります

こんな淵がいっぱいです。
入渓直後、後続で釣り師さんがみえたのですが、戻って行ってしまいました。ごめんなさい
044 綺麗な淵

この綺麗な沢でお昼御飯です。
049 この辺りでそろそろ

その後ちょっと行って1030辺りの沢が出てきたので、そろそろ上がることにします。

左岸の昔の作業道に入りました。はじめは余裕…
H24.9.22 1201 余裕の作業道下り

昔の橋(のような残骸)が時々あるけどすべて壊れています。
H24.9.22 1216 渡るのに度胸がためされる、腐った橋

当然渡れません。野生児のバンビはすごい。
059 壊れてます

あすなろの小さな苗と柔らかい草と手当たり次第つかんでトラバース&下降を繰り返して1時間。
無事降りてきました。(すでに壊れてます。危険です)
064 集合写真

今年2回目の樽ヶ沢。綺麗な滝と淵。
やはり水は冷たかった!
今日のテーマは完全にクリア出来、今日も大満足の1日でした。仲間に感謝
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://alpinekani.blog9.fc2.com/tb.php/122-90a7fac9

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫