FC2ブログ

ハナノキ谷遡行

 2012-05-26
2012年5月26日(土) 参加者4名

今年の初入渓です。まずは安全な所で…ということで、2年前に行ったハナノキ谷にしました。

022 846まく前
多治見を6時に出発。
石水峡の林道の空き地に停めます。
001 812駐車地点

林道をさらに奥に10分。
ホントにここでいいの?っていう小さな薮の中の沢に入る。
入って少し行けば、明るくなりナメになる。
004 826入渓したら明るい

2年前の記憶がうすいのだが、こんなに水無かったっけ?と思うくらい静か…
H24.5.26 花の木谷 0827

HPに良く紹介されている取水設備
009 831取水栓

手前から巻いて行く
H24.5.26 花の木谷 0843
022 846まく前

10mの滝は右手手前から巻いたが、そのまま上に上がり過ぎてついでに15mも巻いてしまった。
降りた所が今回の沢の楽しみの廊下
でもなんだかなぁ~やっはり水が少ないょ~
032 925ろうか
037 ろうか

ナメが続きます。苔がついてて結構滑るので気が抜けません
049 940スラブ滝

ここは右側を巻きます
058 946滝

069 クララ

大岩の下をくぐります。ぬるぬるつるつるです。私はお助け紐で安全に抜けました。
H24.5.26 花の木谷 1018

ぬるぬるつるつるが好きなのか?
097 1030バンビ

君もぬるぬるつるつるが好きなの?
102 1034クララ

二俣に到着。
ゆっくり休憩です。
ここから左の沢に入ります。最初はもう水もおしまい?と思うけど、しばらくすると小さいけど滝も現れます。
105 1044二俣で休憩

二俣が2つ程現れ、ついに涸れました。
ここでどの辺りに出ようか話し合い、そろそろ真ん中の尾根を登り始めます。
115 1102もう水が涸れてきた

結構な斜度の斜面を、木登りよろしく這い上がりました。結構登りました。
登山道が出てきた時はやれやれと思いました。
なんだか、右手の景色が広がっているので、もしや臼杵ヶ岳に結構近いかも!と思ったのですが…
120 1115登山道にくる
ここで(登山道の真ん中)登山靴に履き替え、バンビさんが持って来てくれたビール(0%です。念の為)で乾杯し、お昼御飯を食べました。

11:45に下山開始です。
なんと!歩きだしてほんの2分もしないうちに、臼杵ヶ岳に着きました。
な~んだ、こんなことなら、ここでゆっくりすれば良かったね!
で、記念撮影。
前回は、臼杵山から臼杵岩に行き、その下の登山道を落ちる様に降りたのですが、今回は違う道で行こうということで、カモシカ高原経由で降ります。
121 1155臼杵ヶ岳

11:55山頂を後にし、13:30に車に到着しました。

無事初入渓を果たしました。
私は時々お助け紐をお願いしたけど、結構楽しめて安全に登ることが出来ました。
ヒルちゃんもいなかったし
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://alpinekani.blog9.fc2.com/tb.php/103-a224e181

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫