fc2ブログ

ピナクルで練習

 2012-03-31
2012年3月31日(土) 参加者4名

このところ土日に天気が崩れるパターンが続いている。
今日も朝から雨。

午前中来客のある仲間に合わせて、11時から出発した。
着いた時は2人と子供だけ。
4ヶ月ぶりにシューズを履く人もいて、まずはやさしい所から‥‥

それぞれに課題に挑戦?して、もうお腹いっぱいになった頃、ぞくぞくと入ってきた。

綺麗なおねえさんが、爽やかに軽やかに見せてくださり、あんな風にいつになったら登れるやら‥
と、ためいきも出るけど、めげずに通おう!と思った 

スポンサーサイト



タグ :

風越山(吉野から) 追悼登山

 2012-03-20
2012年3月20日(火) 参加者1名+山仲間のヒメイチゲさん

3月20日は、山の仲間の命日。毎年命日近くに宝剣岳近くへお参りに行っている。
今年の3月20日は他のメンバーは仕事なので、私1人で宝剣岳はどうも…
ということで、ヒメイチゲさんを誘って宝剣の沢が遠望できる風越山に行くことにした。

風越山は、Hさんがねむる宝剣の沢が遠望出来るので、よく登る。
また、御嶽と乗鞍が長い稜線でつながってみえる山なので、好きな山だ。

最初に登ったのは、滑川を渡渉して敬神の方から。6月で水量が多くはだしだったが、とても冷たかった。登山道につばめおもとがいっぱい咲いていた。
その後、川の流れが変わり河川工事が始まって渡渉が難しくなって、吉野から登るようになった。
カヤトと言われる昔の牧場跡、それが下の寝ざめの床からも良くみえる。カヤトからは見晴らしがよくて、登山道はぐぃーんと登るそれが、勝負が早くて好きだ。

去年の2月に登った時は、登山道が変わっていたのだが、前の登山道はどうなったのか?
それも知りたかった。

いつもデイジーの運転で来るので、自分で運転すると道が間違ってしまった。
土地の人に聞いて、なんとか登山口へ。

土岐6:30=8:50登山口9:10~山頂11:05~11:20展望丘11:35~12:15風越の頭13:25~登山口14:30

201203201436登山口
新しく大きな木の看板が立っていた。

201203201434AとBのコースの分岐
去年はなかった「Aコース・Bコースの道標」
いつもはAコースを登っていた。去年Bコースが出来ていて、なぜかそちらへしか行けなかった。
今回は、好きなAコースへ。
いきなりの急登。ふくらはぎが痛い。

201203201021御嶽~乗鞍
カヤトの端っこまで来ると、御嶽と乗鞍が手をつないでいる景色に出逢う。

201203201039カヤトの丘に角材のストック
カヤトの丘に積まれた角材。道標を作る?東屋でも出来るのかしら?

201203201106風越山山頂
風越の頭を過ぎたころから、雪が残っていた。
アイゼンを履くほどでもないが、薄く雪が乗っている下は凍っていて、滑るので気を付けないと…
山頂はほんとにさびしい所。通り過ぎて展望丘へ。

201203201119セリバオウレン?
以前夏に来た時、セリバオウレンが咲いていた。たぶんこの葉っぱがそれだね?とヒメイチゲさんと確認。

201203201122宝剣岳遠望
展望丘からの宝剣。
今日はビールを持ってきたので、お供えをした。

ここからさらに尾根伝いに天狗岳、独標、蕎麦粒山と行けるらしい。いつも行きたいなぁと思って、まだ思っているだけ。テント持って行ってみたいなぁ…

201203201226牛乳鍋
展望丘は底冷えがした。雪の残る道を楽しみながら戻り、風越の頭でお昼。
今日は2人の貸切山なので、とても静かだ。
持ち寄り食材で、牛乳鍋。

201203201322風越の頭、休憩後出発前
1時間ものんびりして、出発。
帰りはBコースにしてみよっか~

201203201334帰りはBコースで
頭からカヤトの中をちょこっと下るとりっぱな道標。Aコースには無かったなぁ
Bコースは、最初こそはっきりしない登山道だが、登山口まで所々道票があって、迷わないし下の方は歩きやすいふかふかの道だ。

201203201439今日の収穫?山まゆ
これは、山まゆ。登りでも下りでもあったので拾った。
ヒメイチゲさんが、錦織を作って下さるそうで!(^^)!

201203201442林道脇の斜面うえに長いつらら
登山口近くの林道脇の斜面に長ーいつらら。
みえるかしら?
もう2時半も過ぎたのに、溶けもせず…
いつか3月に登った時には、ダンコウバイが咲いていた。今年はまだまだ…

帰り道、19号の落合あたりで大渋滞にはまった。
訳も分からず、引き返すことも出来ず、ひたすら待った。多分、玉突き事故に遭遇したようだ。
巻きこまれずによかったよかった。

今日はお参りが出来たし、貸切の山でのんびり出来たし、いい一日でした
タグ :

野麦峠スキー場 今日もスキー三昧

 2012-03-18
2012年3月18日(日) 参加者2名

昨日の大雨はこっちでは雪だったのかしら???
今日はちょうど1ヶ月前に行って雪質と混んでいないのがいい野麦峠スキー場に来た。

1ヶ月前に比べるとずいぶん雪は減っている。
8時半に着いたので、(今日は私はスクール希望)とりあえずリフトに乗って上へ。
やはりここも雨だったのか、雪はシャーベット。

10時までそこそこ滑って、スクール受付前に。
デイジーは一人で滑りに行った。

なんとお髭の素敵な先生とマンツーマン
私の課題を話して、それにあった指導をして下さって
ただ、それが頭ではよーく分かったけど、身体が…
後は滑るのみ

誰でも壁が出来て乗り越えて楽しくなるんだよ!
と言って下さったので、頑張ります

その後もいっぱい滑って、堪能しました。
もう足が疲れました~  

来週でここもおしまいだそうです。もう春も近いんですね。
タグ :

白馬乗鞍スキー場 ゲレンデスキー三昧

 2012-03-11
2012年3月9日夜~11日(日) 参加者4名+愛知労山2名

9日(金)の夜、恵那SAでTさん、Kさんと合流して、白馬乗鞍のいつものロッジへ。
途中の高速でタイヤチェックがあって結構な時間になってしまった。雪も降っている。
早々に部屋で乾杯!(^^)!
明日に備えて就寝…(-_-)zzz
 
翌日、ガスっていてとても山に入る気になれず、今日はゲレンデで練習となった。
最初のうちは非圧雪帯やちょこっと林の中に入ったりして楽しむ。
KさんTさんはとっても元気で、何度も繰り返し滑るので、私も頑張って滑った~

滑って滑って、後はお風呂とビール(^^♪

最後の日、やっと晴れた~
昨夜の晩御飯の時、でいさん(ここのおやじさん、スキーの先生です)にスキーを教えてもらう約束をしたので、今日は10時にゲレンデ集合です。
それまで、各自練習?

007_20120313000042.jpg
008_20120313000042.jpg

白い山が綺麗なんで、つい見とれてしまいました。

でいさんに午前中楽しくコーチして貰い、その後ちょこっと練習して、今日はこれでおしまい。
渋滞をさけて多治見に帰りました。

山のいろいろな雪質・斜面に、おたおたすることが少しでも減るように、私は練習あるのみです
しかしながら…なかなか、道のりは険しいです

タグ :

大日ヶ岳山スキー ガリガリでした~

 2012-03-04
2012年3月4日(日) 参加者4名

週中雨が降ったり暖かい天気だったり…と、心配要素いっぱいの中、大日ヶ岳に出かけた。
いつもの時間に出発したのに、今日は空き空きで高鷲スノーパークに着いたのは、なんと7時半。
駐車場もまだ空いていていつもと勝手が違っている。

まだカリカリだから、1時間ぐらいのんびりしない?というキティ。でも午後から雨だから早く行きたいというディジーに押し切られ出発。
ゴンドラの終点からシールを付けて歩きだす。
001_20120312235950.jpg
 歩きだしてすぐ、軟弱だけど、今日はゲレンデがいいかなあ…と思った

003_20120312235951.jpg
 ガスとカリカリの表面。
 尾根に上がったら、テントが設営。昨日何処かの山岳会が雪山訓練で泊ったようだ。
 足跡がぼこぼこに着いていてさらに歩きにくい。
 最初のピークまで行って、もう帰ろうよぅ~の声に、シールをとる。
 板を裏返しておいたら固い雪面で反転し、すぅ~と滑りだす。間一髪拾えたのでさよならにはならず、良かった
 尾根の下斜面をゲレンデまで斜めにカリカリいわせて降りた。

005_20120312235950.jpg
 ゲレンデはそこそこの天気でまあまあ。とりあえず休憩をしたのが行けなかったかも。
 すっかりやる気無くなって、そのまま帰ることにした。
 でも、それから天気は崩れて行き、多治見に着いた頃は雨。
 まあこんなこともあっても良いのかもね
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫